スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  PT狩り@生体工学研究所3階  -  2006.09.23.Sat / 10:43 
今回もPTで生体3階を攻略。
まず前半戦の構成は
LK1、パラ1、モンク1、HiWiz1、HiPri2、Pri1、Sni1、チェイサー1、セージ1
PT狩り@生体工学研究所3階
8辺りの部屋に固定し、1匹ずつ釣って
部屋入口のアンクルと白刃でDOPを止め、共闘と殲滅。
安定して狩れるが、湧きがいまいちだったため移動。

後半戦の構成は
LK1、パラ1、モンク2、HiWiz1、HiPri2、Pri2、Sni1、チェイサー1、セージ1
PT狩り@生体工学研究所3階
7-9の通路沿いの部屋を中心に
先ほどと同じように1匹ずつ釣りながら狩るものの
通路に湧くセシルに手を焼く結果に。被害も甚大。
セシル1の場合、チェイサーのインティミデイトで取り除けるが
大量に湧くような場所では対処しきれないですね。
比較的安定していた8位置に戻り、続行。

人数が多くなった分、各々の役割が曖昧になっていたのかな。
多人数での生体3狩りの安定化も今後の課題。


解散後、余力のあるメンバーで再度生体3階へ。
構成はLK1、モンク1、Pri1、セージ1。
PT狩り@生体工学研究所3階
LKが一体ずつ釣ってモンクが白刃。
その後LKのSPPやセージの各種ボルトで殲滅という流れ。
アスム無しなので釣り役のLKに負担がかかり過ぎだったか。
しかし当初思っていたよりも狩れているなという印象。

この構成だとエレメスに手を焼く感じでした。
属性相性の関係と速度強化によるHIT不足が原因。
自分のセージにディスペルがあればなぁ。
星武器バッシュでスタンさせてSPPが良いのかな。
スポンサーサイト
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 プロフィール 

●Heimdal鯖で活動中
Heimdal鯖で活動中
GvG参加中

アルトレイ
○アルトレイ:HiPri:91/60
○ギルド「まほろば」所属

レシス
○レシス:Bird:95/50
○ギルド「まほろば」所属

 最近の記事+コメント 

 ブロとも申請フォーム 

  ブログ内検索  


CopyRight 2006 Lv.0 All rights reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。