セージ育成 の記事一覧 
≪ PREV PAGE NEXT PAGE ≫
  スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  PT狩り@生体工学研究所3階  -  2006.09.25.Mon / 23:56 
今回のPT構成は
HiWiz1、HiPri1、Pri1、Sni1、Monk1、Sage1
9のL字路手前の部屋に固定。
L字付近に溜まっているDOPを1匹ずつモンクが釣って
部屋の中へ連れ込み白刃→殲滅。
部屋固定は安定
部屋の下の通路はSniDOP湧きポイントなので危険なときもあるけれど
この時間は狩る人が少なかったのか、比較的穏やかな湧きだった。

周辺DOPが少ないので、9のL字路へ移動して間もなく。
L字路の悲劇
DOPが複数湧いたときは、ハイドorクロークでやりすごすのが安定か。

再び5-8の水路脇の部屋で固定狩り。
PTにWizがいると、危機的状況もSGで一時凌ぎができるので助かる。

白刃役は複数DOPを相手にすることになった場合
どのDOPをどこで止めるかを瞬時に見極めるのが重要だなぁ。
高ASPDのLK、WS、AX各DOPを優先で白刃して貰えるのが良いか。
HWDOP、HPDOPはLDさえ入っていれば、極論SWなしでもOKだし。
  PT狩り@生体工学研究所3階  -  2006.09.23.Sat / 10:43 
今回もPTで生体3階を攻略。
まず前半戦の構成は
LK1、パラ1、モンク1、HiWiz1、HiPri2、Pri1、Sni1、チェイサー1、セージ1
PT狩り@生体工学研究所3階
8辺りの部屋に固定し、1匹ずつ釣って
部屋入口のアンクルと白刃でDOPを止め、共闘と殲滅。
安定して狩れるが、湧きがいまいちだったため移動。

後半戦の構成は
LK1、パラ1、モンク2、HiWiz1、HiPri2、Pri2、Sni1、チェイサー1、セージ1
PT狩り@生体工学研究所3階
7-9の通路沿いの部屋を中心に
先ほどと同じように1匹ずつ釣りながら狩るものの
通路に湧くセシルに手を焼く結果に。被害も甚大。
セシル1の場合、チェイサーのインティミデイトで取り除けるが
大量に湧くような場所では対処しきれないですね。
比較的安定していた8位置に戻り、続行。

人数が多くなった分、各々の役割が曖昧になっていたのかな。
多人数での生体3狩りの安定化も今後の課題。


解散後、余力のあるメンバーで再度生体3階へ。
構成はLK1、モンク1、Pri1、セージ1。
PT狩り@生体工学研究所3階
LKが一体ずつ釣ってモンクが白刃。
その後LKのSPPやセージの各種ボルトで殲滅という流れ。
アスム無しなので釣り役のLKに負担がかかり過ぎだったか。
しかし当初思っていたよりも狩れているなという印象。

この構成だとエレメスに手を焼く感じでした。
属性相性の関係と速度強化によるHIT不足が原因。
自分のセージにディスペルがあればなぁ。
星武器バッシュでスタンさせてSPPが良いのかな。
  PT狩り@ギルドダンジョン・ゲフェン  -  2006.09.20.Wed / 23:34 
Evoの方からお誘いがあって、BAD狩りのPTに参加しました。
PT狩り@ギルドダンジョン・ゲフェン
時間が深夜過ぎだったので人がおらず、Mobの回転が悪かった。
途中から鬼哭の方が来ていたけれど、あちらも少数だったのかな。
最初は固定狩りしていたんだけれど、湧きがあんまりなので
途中からPT内で二手に分かれての移動狩りにシフト。

自分がやっていたのはほとんど共闘作業。
詠唱遅いのでHD1やFBL5といった短詠唱範囲スキル中心で。

詠唱時間を少しでも縮めようと思って
PT狩り用にマジックアイズ(魔眼)を購入して導入。
魔眼とスタッフオブウィングで詠唱時間15%カット。
DEX初期値の自分にはかなり効果的だった。
見た目も割とお気に入りです。


今回の記録【98.127→98.227】
  PT狩り@生体工学研究所3階  -  2006.09.19.Tue / 21:54 
生体3階レベルに到達したギルメンが増えたので
早速誘い合わせて生体3階へ。

最初の構成は
HiPri2、HiWiz1、チャンプ1、チェイサー1、そして自分のセージ。
PT狩り1@生体3階
いつものように階段固定し、HiPriがDOPを1体ずつ釣って殲滅の流れ。

カトリ&マガレはチェイサーのDS
ハワードはFW→FB
セイレンはSW→SG
エレメスはFWorSW→SG
セシルはニューマ→HD&FB

セイレンやエレメスは白刃で止めて全員で滅多打ちが超安定。
状況次第ではカトリ&マガレに火変換→SGや阿修羅してました。


その後チェイサーとチャンプと入れ違いにモンクが加わり
一部キャラチェンジして再び生体3階。
今度の構成はHiPri2、ジプシー1、モンク1、自分のセージ。
PT狩り2@生体3階
殲滅手順は先ほどとほぼ変わらず。
チェイサーのDSがジプシーのArVになったくらいかな。
SGがないので、セイレンやガイルは白刃で確実に止めて滅多打ち。

まだ慣れない点もあるけれど、安定場面では高効率で稼げていたと思う。
チャンプ&モンクの白刃、緊急時の阿修羅が安定性アップの鍵だなぁ。
また何度も挑戦して場数をこなし、安定度を上げていきたい。


今回の記録【98.003→98.127】
  セージPT狩り@生体工学研究所2階&3階  -  2006.09.18.Mon / 21:53 
昨日はGG前に同盟G・Evoの方と少数PTで生体3階へ。
PT構成はWiz、Pri、HiPri、Sageの4人。
入口近辺にSniDOPが多数溜まっており、即退場orz

3階は1.5倍期間の効果なのか
湧きが激しくて調子が掴めないので
2階の方で狩ることにする。

Pri2名がタゲを受け持ち、WizがSG。自分はSG後の氷割りをしてました。
1次職DOPの攻撃はほぼ回避できるので、Wizへのタゲを剥がしたりも。
自分のセージはDEX初期値なので、出の早いNBで共闘狙いだったんだけど
下手にスプラッシュさせると大量のタゲを抱えることになるんですよね。
なのでSG発動直前にPriの抱えるMobにNB入れる感じでやってました。

最近ソロばかりだったので、久しぶりのPT狩りは楽しかったです。
今度は3階もチャレンジしたいですね。またご一緒しましょう。

 プロフィール 

●Heimdal鯖で活動中
Heimdal鯖で活動中
GvG参加中

アルトレイ
○アルトレイ:HiPri:91/60
○ギルド「まほろば」所属

レシス
○レシス:Bird:95/50
○ギルド「まほろば」所属

 最近の記事+コメント 

 ブロとも申請フォーム 

  ブログ内検索  


CopyRight 2006 Lv.0 All rights reserved.
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。